« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010.11.30

みなさん知ってました?明日から1 2月です。…恐怖!

六本木に私のお気に入りの中華料理屋があるんですけど、女子会して美味しい北京ダック食べに行こうよーって休憩室で話してたら。
それを聞いてた男の子に「え、いつ?いつ行くの??」と食いつかれ。

「は?お前、誘ってないからね。」
「そうだよ、ふざけんなよ。女子会なんだよ。」
「俺、こう見えて女だから。」
「だったら、その股についてるもん切ってこい!」
「あー、切ると金かかるから挟んでいくわ。」


ななです、こんにちは。

そういう男の子、小学校のプールの時間によくいたよね。


わー!リクエストありがとうございまーす!
イラリク引き続き受付中ですので、気が向いた方はお気軽にどうぞ^^


では早速行きます2週間ぶりワンピ感想!

今週は読み終わってから絶望しないように、まず目次ページ開いてワンピ載ってんの確認したからね。


んもー!扉絵から可愛すぎてぶっ飛んだ!チョパー!
ていうか「かっこいい男」じゃなくて「かっこいいトナカイ」を想像するところが、やっぱりケモノなんだなぁ。←


・ウソップに頬っぺたギューされてる船長のキュートっぷり。
・ロビンの画力が気になるところ。
・ナミのコート袖が長めで、手が半分隠れちゃってるのが萌えポイントだと思う。
・「くらげみてェだ」純粋か!敵キャラすらもツッコミ役にする麦わらの一味。・未だに、どっちがカリブーでコリブーだかは判別する気も更々ありませんが、とにかくあの可哀想の子には最近愛着すら涌きました。
・「よォし!!行ってこいルフィ!!より遠くへ!!!」「戦うなら船に近づかないでよ!?」ウソップとナミの、徹底した『自分さえ助かれば仲間が若干の危険に晒されるのは構わない』精神は見上げたものがある。
・ルフィの戦いの時に浮き上がる血管が相も変わらずセクシーです。
・「服着てねェか!?あのサメ」何でもアリのワンピの世界でも、動物が服を着ていることに違和感を持つんだ…っていう違和感。
・そして2年経っても、協調性の一切無い問題児3人は健在でした。
・せっかく再会したのにナミからはぐれちゃダメでしょルフィーーー!!!


ふう、サウザンド・セレナ号かぁ…私にお金があったら買うのに。
とりあえず年末ジャンボは買おうと思うよ。


今週はワンピ以外も、全体的に面白かったんですが。
逆に感想全部書くと疲れちゃうので以上で。←


来週の銀魂重大発表って何だろう…再アニメ化?そんなバカな。
あっ、映画化第二弾!?

…夢を見すぎてごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.28

うおっ

気がついたらカウンターが二万オーバーしとりました!!
ありがたやありがたや。
最近、原稿中で放置気味ですが。

やります!フリリク!

またしても日記からのコッソリ企画でいきます。
まだ一万ヒットの時のリク小説を消化してないのに何やってんだって話ですが、今回はイラストで。

私なんぞのイラストで宜しければ、メルフォor拍手からポチっとお気軽にお願いします。
原稿中ですが、ペン入れの練習も兼ねて頑張りたいと思いまふ。


それでは今から原稿やってきまー!

あ、ちなみに1コ前の日記はツイッターに投稿しようとして宛先を間違えました←

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.24


セブンのワンピくじでゲットしたルナミを、どうやってケータイにつけようか考えた結果、H&MストラップのHとMをぶっちぎって、代わりにルフィとナミをつけてみた。元々ついてたハートが良い感じである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.22

うわー萎えるー。

ワンピ休載だったー。先週ジャンプ読んだときに知ってたはずなのに、そんな自分にとって都合の悪い情報はキレイさっぱり記憶の片隅から抹消されてたよ。あーもうワンピース読めないなら私は何のために一週間がんばってきたんだ!

泣ける。

でも織姫が可愛かったからいーやー。
そしてスケット団はもう完全なる少女漫画になっていたけど良いのかな。良いんだろうね。

やばいサッカーのやつが終わっちゃいそう。掲載位置がやばい。ハガキ出さなきゃサッカーのやつに!

名前何だっけ?


以上、通勤電車の中から書きたいことだけ書きなぐってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.21

急げ急げ。

ソフトバンクの鍋パーティーのCMは何度見ても声出して笑える。
あの鍋セットを欲しいがためにドコモから乗り換えようかと若干心が揺れ動く。

ななです、こんばんは。

新しいお爺ちゃんに「ダメだぞ、次郎。」って言われた時のお父さんの「クソッ」っていう表情がもうたまらないよね。キュン死に。

10時間後にジャンプ発売だと気付いて慌てて感想書きにきました。行っきまーす!


いつもカラー扉絵だと、みんなオシャレ服着てるのに、あれかな、二年後設定の服装が読者に定着するまではこれで押してくのかな。
とかそういう斜めからの視点。

因みに、トナカイ型チョッパーが完全に背景の動物達に紛れ込んでて、最初「あれ?チョッパーいねぇじゃん。」って思った。
チョッパーも、やっぱり獣なんだ…って悲しくなった。←

チョッパーって、抱っこしたらフカフカで気持ち良さそうだけど、絶対動物臭はするよね。
でも、ちゃんとシャンプーの手入れが行き届いてる室内犬みたいな臭いがしそう。
あの石鹸の香りの奥に隠れた拭いきれない獣の臭い。

しまった。扉絵見つめ過ぎて時間が経った。


本編の感想にでも。


・まず1コマ目から、ルフィ達のセリフの吹き出しがサンちゃんとゾロに完全被ってて地味にウケた。
・「白ひげのおやっさーん」って元気に呼ぶルフィに心暖まった。いつかエースのことを笑顔で話すルフィが見たいな。
・アーロンの時のナミがヤケに懐かしいね。見てごらんよ、この世間みんなが敵!みたいな目。ルフィと一緒に旅するようになってから、人間的に丸くなったって感じがするよね。
・そして、カリブーだかコリブーだかクリボーだか知らないけど、絵に描いたような可哀想くん。
・フランキーが昔よりプリチー感増したよね。何でだろ?オッサン:ロボの比率が7:3だったのが1:9ぐらいになったからマスコット要素強くなったよね。何か見てて和む。
・美女航海士!そうなんです。ナミさんはもう美少女の域を越えて美女なんです。ていうかハタチであの破壊力…!
・カリブーだかコリブーだかクリボーだか(しつこい)を棒でつつくルフィが可愛くてたまらん。何あの無邪気な子!
・ナミのお話を全く理解できない知能の低い(失言)ルフィとゾロが愛しすぎる。“わいわい”じゃねーよ。お前ら邪険にされてんだよ。


とにかく次の目的地は魚人島ということで。
ナミの辛い思い出もあるわけで。
不謹慎たがらルナミ的展開を期待してしまう私です。
ルフィとナミが会話してたり、ふたりが一緒のコマにいるだけで、今更ながら「ああ、本当に再会したんだなぁ…」って何かこう込み上げるものがある。


ふう。(一息。)


そして、やっぱり鳥山先生のキントキは面白かった…!
悟空然り、歳のわりに無垢な主人公好きだよ。
強いのに戦闘モード以外の時は穏やかな性格とかね。
鳥山ワールドのユルいギャグも和む。

連載しないんだろうけど続き読みたいなー。月刊ジャンプでもいい。ジャンプネクストでもいい。読みたいなー。


あっもうそろそろ時間切れ。出勤してきまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.18

根っからのイジメっこ体質なもので。

「ばーか!ちーび!」
「ちび言うな!もし俺が気にしてたら、どうするんだよ!」
「傷付けようと思って言ってるんだもん。気にしてなかったら、逆に困る。」


「何で、脛をつま先で蹴るの!?痛いでしょ!」
「だって痛い思いさせたいから蹴ったんだもん。そりゃ急所狙うよ。」


最近、口も悪く、暴力的になってきたと評判のななです。こんばんは。


個人的に、ルフィのパンツはピンクも良いと思います。(と、突然人様の日記に食い付いてみる。)


ジャンプ感想書くつもりでしたが、それはまた明日…明後日………今週中には…。


とりあえず、原稿が難航してます。韻を踏んだつもりはありません。
あーもうエースがカッコ良く描けなくてイライラする。


ふて寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.17

取り急ぎ。

どうやら、私のPCサイトの画像がYouTubeで無断使用されている模様です。
私だけに限らず、かなり多くの銀妙サイトさんの画像も載ってました。
発信源が外人さんなので、こちらではどうすることもできず…。

外国では、そういう著作権とかいう概念が無いって聞いたけど、それ嘘だよね。
概念じゃなくてマナーが無いよね。

まあ「著作権」って単語使っちゃうと、我々がやってることもグレーゾーンだから微妙ですが。


しかし、悲しいとかムカついたとかじゃなしに、普通に恥ずかしい。
しかも何でその絵をチョイスした!?っていうね。

もっとマシな絵があったろうに………あっ、無いかぁ(´Д`)ゞ


皆様もご注意下さい。
ダウンロードできないように、右クリックできないタグとか付けた方がいいのかな…。


そんな報告でした。


通報して下さった方、ありがとうございました!
そして遊びに来て頂いているのに、最近めっきり銀妙の更新が無くて申し訳ないです。


ではでは、ジャンプ感想は書けたら今日書きに来ます。

今から健康診断行ってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.13

今更、映画『大奥』見てきたよ。(※映画ネタバレしてます。)

今更、映画『大奥』見てきたよ。(※映画ネタバレしてます。)
大奥パロ(※笑うところです。)


とりあえず、映画見て思ったことは。

私、二次元のBLはギリギリいけても、三次元のBLは無理かも。


ななです、こんばんは。

女友達と見てきたんですけど、その子も「事前情報無しに見たけど、こんなガチホモだとは思わなかった。」

ですよねー。


・「大奥」っていう設定自体が卑猥だもんね。
・終始いかがわしかった。
・初っぱなから、まさかの「二ノ宮、熟女との濡れ場」
・何か二ノ宮が、すげぇイケメンに見えてきた…!
・堀北と二ノ宮の江戸弁に拭えない違和感。
・野郎同士のキスシーンで、爽やか恋愛ドラマみたいなBGMかけないで欲しいよね。
・あの関ジャニの顔のキレイな子、最後までライバルとして頑張ると思いきや割りと序盤で死んじゃってビックリ。
・「滅相もございません」は間違った日本語だからね!正しくは「滅相もないことでございます」だからね!
・いやいや「こちらになります」じゃなくて「こちらでございます」だから。「〜になります」は状態変化を表す言葉だよ。
・THE★職業病。
・とにかく柴咲コウは美しかった。
・柴咲コウの「私も所詮、女ということだ」っていうのは、二ノ宮に惚れちゃったって意味だよね?
・あれって、仲間をかばった二ノ宮に惚れちゃったってこと?それとも顔見たら、美青年だったから一目惚れしたってこと?
・両方じゃない?
・仲間をかばった上に、イケメンなんて完璧ー!みたいな?
・顔も中身も超タイプー!みたいな?
・「私も所詮、女ということだ」
・…ニュアンス変わってくるわ!
・散々バカにしてた友達が最終的に号泣してて、それが一番のビックリだ。
・ていうか、女大奥だと醜い妬み嫉みの争いになるのに、男大奥だとBL禁断の園になる不思議。


あー、大奥見てたらルナミ妄想膨らむわー。
現パロ幼なじみ設定で。(大奥パロじゃないんかい!という一人ツッコミ。)

そして、現パロだと何故かルフィがチャラ男になるっていう。

いや実際ね、ルフィって現代っ子だったら、かなりのチャラ男だと思うんだ。
悪気無し自覚症状無しの。
自分がモテるってことも知らず。
こういうことをやったら女の子が喜ぶ・こういうことを言ったら女の子が勘違いするということも気付かずに。
「付き合って!」って言われたら「別に嫌いじゃねェし良っかぁ」みたいなノリで。
そんで女の子がヤキモチとかで面倒臭くなったら「じゃあ別れようぜ。」みたいな。

どんだけヒドイ男だ。

でも本当の恋愛を知らないお子ちゃまだから仕方ないの。

そんな幼なじみにナミはヤキモキしちゃうのさー。

書き出したら無駄に長く、下手したら連載になりそうなんで、今手をつけてるものが落ち着くまでは止めとこうと思います。


よーし、今からエーマキ原稿頑張るぜー!


▼▼▼拍手お返事▼▼▼

2010.11.09 Tue 21:21
『なな様。「寒い夜だから」見ましたよ』〜の方

み、見られたー!笑
何故か見られてはいけないものを見られてしまったかのような恥ずかしさもありますが、
ゴーサインだと受け取って(←)これからも投下していきたいと思います。
拍手ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.10

とんでもないことでございます。

この前、友達とカフェで話してたら、友達が手が滑ってコーヒーぶちまけ。
ティッシュ、ティッシュうるさいから、はいってハンカチ貸してあげたら
「え、いいの?コーヒー拭くんだよ。」
「別にいいよ。」
「お前、優しいな。」
「だって、ハンカチならまた洗って使えるけど、ティッシュは捨てないといけないから勿体ないじゃん。」


まあ、その場は静まり返ったよね。ななです、こんばんは。

街中で配ってるタダのティッシュなら良いんだけどさ、わざわざマツキヨで買った鼻セレブなんだもん。高いんだよ、あれ。


では、ジャンプ感想行きま!
今日はがんばってワンピ以外も書いてみま!

《ワンピ》
ロジャーの若かりし頃、完全にルフィじゃん…!
なるほどね。
レイリーお爺ちゃんが、以前言ってた「麦わら帽子は精悍な男によく似合う」っていうのは、シャンクスのことかと思ってたけどロジャーのことだったんかー。
そっかそっか、シャンクスも「俺の大事な麦わら帽子をお前に預ける」って、そんな小汚い帽子を何でそんな勿体つけるのかと思ってたけど(失言)
ロジャー船長から貰ったものだったんだね!
そりゃあ宝物だ。

「人の住む世界が遠のく感じ」って言った時のナミが、二年前のナミに見えて、ちょっとホッ。
いや、ナミは髪が短い方が良かったとかそんなことは言わないよ。
ただね、髪短い方が、健気さというか、青臭さというか。
人としてまだまだ未熟、でも頑張る!的なね。
でも、今のナミはもう美しすぎて完成形。
向かうところ敵無しっていうのが寂しいんです。
成長した娘の親離れを寂しく思う父親の心境です。

あの美貌とダイナマイトなプロポーション、そして刺激的な服装。
そりゃ、サンジキュンもぶっ飛んじゃうわな。二年間の修行で弱点を更に倍加させてどうする。

「ウ…!海だから力が…!」って苦悶した時の船長のフェロモン。
あの表情にエロスを感じずにはいられません。

サンジキュンを救出した時の背景でゾロが何にビクッて驚いてるんだろう?
って思ったけど、もしやサンジキュンの献血ってゾロから採ってる…?(しかも本人の了承得ず。)

ウソプとチョパの怖がり屋さんが克服されてなくて本当に安心した。
君たちは一生可愛いままで良いんだよ。

ザンネンダガチガウロボ(言いたいだけ。)


そして今週の一言はこれに尽きるよね。


“麦わらの一味”は完全に復活したとな…!!!

完全復活おめでとう。
麦わらの一味死亡説を聞いてノジコとかゲンさん心配してるだろうから早く新聞に載せて速報を!


《ブリーチ》
織姫ーーー!
いやぁ…4コマに渡って、顔を出さないっていうかなり勿体ぶった登場のさせ方するから、ものすごい意味を持ってしまったよね。
外見にすごい変化がついた、とか。
性格がかなり大人っぽく落ち着いた、とか。
一護と付き合い始めた、とかね。←
アイドル井上先輩って黒崎先輩と付き合ってるらしいぜ!みたいなね。

そして何より、私はたつきちゃんの襟足だけが異様に長いヤンキーの子供みたいな髪型が気になってしかたない。


それから後は箇条書きでー。

・エニグマの会長に最近ドキドキする。
・人気作家恋愛読切祭を是非とも本誌でやってくれ。
・いいんだよ、空知!ウ●コの巻き数にこだわり持つのがお前の仕事だろ…!(涙目)
・ボスヒメが普通にイチャイチャしててビックリした。
・そして椿×宇佐美っていう新たなカポー発見。


うん、こんなもんかな。
来週はワンピ巻頭カラーかぁ。楽しみー!

▼▼▼メールお返事▼▼▼
匿名さま(笑)
この度はリクエストありがとうございました!

400字詰め原稿用紙5枚にお返事書いて送ろうかと思いましたが、住所がわからないのでこちらからお返事送ります。←

拍手SSを書いた時は前後の話を全く考えていなかったので、
リクエスト頂いてから改めて考えるというのは、新鮮で書いててすごく楽しかったです。

すごく読み込んで下さってて、こういう風に伝われば良いなと思って書いたことを全て汲み取って頂き、すごく嬉しいです!
そして、全部バレた…!という恥ずかしさも何故かあります。笑

いつも自分なりに考えて書いてはいるのですが、うまく表現しきれずに、100%納得できるものを書けず。
そんな中、こちらが舞い上がるような有難いお言葉をたくさん頂いて、
自分の書いたものを好きになれました。
本当にありがとうございます!

「息もできないくらいに」も、気に入って頂けたみたいですごく嬉しいです!
シリアス風味は苦手ですが、また挑戦してみたいな、とも思いました。

労いのお言葉もありがとうございます。
頂いたご感想を糧にこれからも頑張ります!

寒い日が続きますが、ご自愛下さいませ。

改めまして、リクエストありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.09

更新停滞する宣言した途端に絵が描きたくなる。

更新停滞する宣言した途端に絵が描きたくなる。
今日は母親の職場が近くなったんで遊びに行ってきましたー。
うちのマミー、ベビーシッターやったりキッズルームの先生やったりしてるんですよ。
キッズルームはマミー1人しかいないっていうから赤ちゃん触りたい放題ってことで、いじくりまわして来ましたー。
もう可愛いの何の!
フランス人とのハーフの赤ちゃんなんて殺人的に可愛いからね。
あまりも可愛いかったんで「私がママだよー」って洗脳しときました。←

母親にも「私は将来フランス人と結婚するよ。」って宣言したら


「知ってる?外国人の赤ちゃんのチ●チンって長いんだよ。」


知らんがな。


ななです、こんばんは。

ていうか、どんな返しだ。
まあ、何はともあれ。うちの母が立派に赤ちゃん達の面倒を見れていたので安心しました。
最初、ベビーシッターとして働くと言い出した時は家族総出で反対しましたからね。
幼児虐待で殺しちゃうから止めなって。

私が幼少の頃は生傷が絶えなかった…。(主に母親の暴力で。)
今、思い返してみれば、確かに私が悪かったことなんですが。
当時の母は感情任せに殴る蹴るで激しかった。
鼻血出したり、みみず腫なんて日常茶飯事。

よくぞグレずに育ったもんだと、我ながら関心するよ。
自分で自分を誉めてあげたいです!(某金メダリスト風に。)(ネタが古すぎる。)

明日も出勤前に赤ちゃんいじりに行ってきます。


↑の絵、ルフィが何でナミに怒られてるかは秘密です。(考えてないだけ。)
冬はずっとベッドに潜ってイチャイチャしてれば良いよね。
ちなみに、絵自体は割りと短時間で描けたんですけど、
ナミの乳首をいかに自然に隠すかで、しばし悩みました。
別に隠さなくてもいいんだけど、一応日記に載せるものだからね。

あ、紙がやけに汚いのは気にしないで下さい。
要らないチラシの裏側使ってるとかそんなバカな。そんなわけないじゃないですか。
神聖なるルナミを描くっていうのに!
夜中に塩辛つまみながら描いてたら落として、紙汚したとかそんなバカな。

でも絵を描くのって楽しいよね!(うまいぐあいに話題転換。)


次のフリリクは、イラリクにしてみようかなとかそんな独り言。
その前に一万ヒットお礼の小説終わらさな。


ではでは、ジャンプ感想とメールお返事はまた明日!

ukiさん、ルナミ観が似てるとか嬉しすぎます!光栄です…!

と、私信だけ飛ばしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.07

下品な話。

ディズニーランドでは「チュロス」だったり、スタバでは「チュロ」だったり。
ころころと名前を変える例のアレ。

この前、友達と映画観に行ったら売ってたんですよ。
「チュリトス」っていう名前で。


そしたら友達がさ。
デッカイ声でさ。


「すみません!チュリトリス下さい!」


飲んでたアイスコーヒー鼻から噴いたわ。
ブハーッて。漫画みたいに。


ど下ネタですみません。
ななです、こんばんは。


ようやっと、通常業務以外に課せられていた仕事が昨日で終了し。
同じチームでやってきた子と反省会という名目のただのカラオケばか騒ぎしてきました。

軽く2時間歌って帰ろっかって話してたのに、延長に延長を重ねた4時間半。
フリータイムで入った方が確実に安かったんじゃね?

日付が変わる前には家に帰ったけども、ここ一週間の平均睡眠時間が3時間だったこともあり。
今日は15時まで死んだように眠ってました。

さて、そろそろ動き始めるかな。

原稿に本気で取り掛かろうかと思います。
やっぱり更新停滞するかもしれません…。


あと6時間でジャンプ発売!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.05

ドラマに影響されやすいんです。

ドラマに影響されやすいんです。
策は無くても 魂はある

って、「黄金の豚」で言っててマジカッコいい!!って思ってルフィに言って頂きました。

THE★雰囲気マンガ

あーもーこんなことしてる場合じゃないよー!原稿やらなー!人生初だから、自分の筆のスピードすら把握してないのにやばいよーそう言ってる割に「何とかなるっしょ」って強気な自分がいて、それが逆に心配。

ななです、こんばんは。


あった!ジャンプあったよー!布団の下に敷いてた!
だらしねー!

今度はジャンプ手元に置いて感想書くよー。
がっつりネタバレ行くよー何だこのテンション。


あ、その前に一言。


今の今まで、ペローナをベローナだと素で勘違いしてました。
ゾロベロって何だよ、何か響き汚いよ←
リアル恥ずかしい。カタカナ苦手。雰囲気でしか覚えられない。


気を取り直して。

・「男上げてんなァ お前ら!!」何かこのセリフ、すげー良いよね。男が惚れる男こそ、本当のいい男。そんな感じがする。(※この場合、フランキーが変態ということは気にしないで下さい。)

・ナミの「おーい!!」が前ページの誰かの「お〜い!!!」に対する真似っこだったりしたら萌える。しかも、それがルフィだったら燃える。

・「気持ちはわかんないけど後にして!!」わかんないのかよ!気持ちはわかるけど、じゃないんだ?何一つとしてフォローしてないよ。

・サンジキュン感激のあまり美女を「匹」で数え始めちゃった!もう同じ生き物だと思えなかったんだろうね。わかるよその気持ち。

・ええー何でみんなそんなハンコ様の美貌にぶったまげてんの?そんな驚かなくても、身近に絶世の美女がいるじゃんかー!

・ハンコ様との関係をルフィに問い詰めるサンジキュンと、興味ないふりして聞き耳を立てるナミ。そして、サラッと「何かアイツ、俺と結婚したがるんだよなー。」爆弾発言ぶちかますルフィ。
っていう妄想が一瞬で繰り広げられました。

・ヘラクレスン。何故だか気になるヘラクレスン。私の心を掴んで離さないヘラクレスン。何でウソップンにそんな無条件で協力するんだヘラクレスン。

・「出航か!?ナミ!!」「ええ どうぞ?船長」いいよね。この二人って、いいよね。何か上手く言えないんだけど……いいよね。


最高だ。

野郎共、最高だよ…!


またワクワクドキドキの冒険がたくさん待ってるんだね!
再会できて本当に嬉しい。おめでとうありがとう末永くお幸せに。


ルフィのフリル裾にも、それなりに見慣れてきました。

最後に、最近始まった新連載の中ではライトウィングが好きです、と一言だけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.04

リミヤーだかミリヤーだか未だによくわからないけど加藤何ちゃらが好きです最近。

鼻パックしたら、とれた角栓を見つめてるだけで10分はヒマを潰せる。
ななです、こんばんは。

最近、通常業務以外の仕事を課せられて、スケジュールが振り回されまくりです。

ミーティングがあるから早出したにも関わらず急遽中止になったり。
私の基本シフトは15―24時なのですが、この前も突然前日に「14時に来て」と言われ。
行ってみたらば「ミーティング、15時からに変更したから15時入りでもいいよ。どうする?」


………は?

どうするも何ももう店に来てるんだよ!
だったら早めに連絡しろやァァァアア!
フザケルナァァァアアアアア(ノ`Д´+)ノ~┻━┻


いや、ほんと。
器の小っさい人間ですけど、1時間の差ってマジ重要。

しばらくイライラが治まらず、休憩室でも憤慨してたら、後輩の男の子に「大丈夫ですか?ななさん、顔が不動明王みたいになってますよ。」とか言われちゃうしね。

私、どんなだよ!

あーあー、もう明日も朝の7時入りだしよ。
朝の7時て!ピクニックじゃねェんだから。勘弁してよ…。


早起きしなきゃいけない時に限って寝れないよね。
仕方がないのでジャンプ感想書きます。

買ったはずのジャンプがどこにも見つからないので思い出す限りで。←


《ワンピ》
あああー、そう来たかー。そう来たか尾田っちー。
ちょっとねー、30%ぐらいそんな気はしてたんだよねー。
感動の再会の余韻もないまま、ドタバタ出航っていうね。
でも、それでこそルナミっていうか、2年の壁なんてものともしない強い絆というか。

ま、逆に妄想しがいがあるけどネ!(ポジティブ思考)

しかし、九蛇団とのすれ違いシーンが、どうしても『浮気した夫とその愛人、そして何も知らない妻』に見えてニヤニヤ。
いや、ルフィは浮気してないけどね!

せっかくならナミとハンコ様の絡みが見たかったなー。


あ、あと私、ゾロベロも結構イケるって気づきました。


あーもー早く来週にならないかなー!
毎週言ってるけど、早く来週にならないかなー。ワンピ読む度にいつも思う。
早く来週にならないかなー!そしたら、あっという間におばあちゃんになっちゃうね。


《ブリーチ》
最終回フラグかと思いきや、まさかの新章突入。
わーびっくり。
ていうか、織姫の存在がスルーでマジびびった…。
あれあれあれ?前章では、かなりのヒロインポジションだったのにな。
あっ、むしろ既に付き合ってる設定だったらどうしよう!(妄想が大暴走。)


…もっともっと書きたかったことは、たくさんあるはずなのに何も思い出せない。ジャンプがどこにもない。


おやすみなさい。


2時間半後に起きられるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »