« 「じゃあケッコンすっか」「んだ」 | トップページ | 色々と書きたいことはあるんですけど。 »

2009.02.01

結局サイトはできませんでした。

いきなり私信から。
Uさま!何だか責任を感じさせるような書き方をしてしまい、すみません…!何ぶん、ケツを叩かれないと動かない性格なので。そしてケツを叩かれても大して動けません。もっと言ってやって下さい!って感じなのです。

銀妙オンリーイベントから早1週間が過ぎました。
楽し過ぎて、ホントに夢のような時間で何だか記憶の中でもフワッフワしてます。
あれは本当に夢だったんじゃないだろうか。

でも皆様のレポを読んでみて、実際にあった出来事だと確認できました。
そして冷静になって自分の日記を見ると、その時の感情をつらつらと書き並べているだけでレポにも何にもなっていないと今気付きました。(遅い)

ななです、こんにちは。

日記の間隔が空いてるので、最近の出来事等。
▼学校のみんなでお絵描きシリトリとか、クラスのみんなの似顔絵とか、お絵描きクイズとかして遊んだんですけど(脳内小学生だらけなので)オタクってことがバレないように絵を崩して描くのに苦労しました。
オタクだから細部にこだわってしまうんですよ。
例えばハリーポッターっていうお題だと、みんなはテキトーにメガネかけた男の子がホウキに乗ってるだけの絵なんですけど、私の場合はまずメガネは丸めがね、そしてボサボサ頭に、額に稲妻形の傷跡、肩にはヘドウィグ。
お題がルフィとかじゃなくて良かった。似てる似てない以前にこだわり過ぎて、大好き過ぎることがバレる。

悲しいかな。国民的大ヒット漫画のドラゴンボールですら、オタクじゃない普通の女の子はあまり興味ないらしいですよ。

なので人気漫画なら良いだろと思って、ウッカリ話し過ぎると「え?詳しいね。」と驚かれる始末。

オタクの手加減ができないため、いっそひた隠し。

▼カフェバイトで。
聞いてみると、ほとんどが3年やってますとか4年やってますとか、中には10年やってますという強者も。
最高で2年しか同じ職場で働いたことのない私が言うなって気もするんですが、長くやっていると狭い世界で生きてるとは言わないまでもプライドというものが出来てくるんでしょうか。新人だった頃を忘れてしまっているんでしょうか。

慣れないポジションで、次は何やったら良いんだろ?指示を仰ごうにも皆忙しそう…と一人ワタワタしてたら、言われました。
「ここのポジションはね、本来色々な仕事があってすごい忙しいポジションなの。ボーッとしてるのが仕事じゃないの。(笑顔)」

そして時間が来て、その人が去る時に代わりの人に
「じゃあ、新人さんをしごいてあげてね。

固まった。
そこまで来ると逆にウケる。いや〜言うねぇ〜!君ー!
休憩時間に、その人と話す分にはすごく感じの良い優しい方なんですけどね。何故かね、仕事モードになると…。

あなた仕事中に絶対「ありがとう」と「ごめんなさい」を言わないよね?っていう。

あと何だろう?私が気にし過ぎるだけかな。
多分、悪気はないんだろうけど「この人、こう言ったら相手が何を思うか、どう感じるか何も考えてないんだろうな。」っていうの?

「1回しか言わないから覚えてね。次聞いた時にわからなかったら怒るから。」

一言多いわ。
他にも豹変とは言わないけど、ええええ!?ってぐらい変わる子が多いです。
こっちは笑顔を配る仕事なのにカウンタ−内でこのピリピリした空気やめてー!!っていう。いや客の立場からしたら気付かないのかな?
私は一応接客業を経験しているので、どの店行っても店員の目線で見てしまう癖があって「うわー、この店員イラついてんなー、」とか「店自体がバタついてるなー。」とか読み取ってしまいます。なので、自分が働いてる時も客にどう伝わってるかが大変気になります。

パチンコ屋でもそうなんですけど、店員だってその時の気分が接客態度に出ちゃうわけで、みんなで楽しくワイワイやらないといけないのに。
副店長っていう存在がね。一人の社員がヘマした時も、インカム通して怒鳴るわけですよ。みんなに筒抜け。そして店内はBGMと遊戯台の音楽でうるさいのに、インカム内の静まり返りよう。シーン。
怒鳴るな、とは言わないけど、怒るのは営業後で良いと思うんですよ。そんなんでモチベーション下げたらプロじゃないって考えかもしれないけど、人間だもの。怒鳴られても笑顔でいられるような鋼のハートの持ち主はいないよ。
怒鳴られた社員も一応笑顔を作ってるものの、目が完全に泳いでるからね。

イライラしながら働いても、同じ時間で同じ給料なら、楽しみながら働いた方がいいのにね。

徐々にカフェバイトでもドリンク作りをやらせてもらえるようになって楽しいです。あまりにも焦り過ぎて「私の作ったドリンクを飲んでくれている…!」っていう実感はありませんけど。
でもドリンク作りも楽しいけど、1番はやっぱりレジかな。客と話せるから。

私の中で常に客と戦ってます。
無愛想なヤツが来たら「こいつを絶対笑わせてやる…!」と笑顔のゴリ押し。最後に、ちょっとでも微笑んだら、よっしゃ!勝った!!

しかし昨日はパチンコ屋が忙しい上に、ギリギリの人数の中、更に欠勤が出て久しぶりに泣きそうでした。そうすると色んなことが御座也になってきて、結局私も理想ばっかり掲げておきながら、自分の自己満足で働いてるだけで客のためじゃないんだーって思って少し自己嫌悪。
店がどんなに忙しくても、客には無関係だからね。

意識改革!
今日から、どんなに忙しい時に客からクソ面倒くさい用を言いつけられても「ちょっと空気読んで下さい。私、忙しいんですけど。」なんて思いません。どんなに客の態度が悪くて腹が立っても「こいつ、目ん玉にパチンコ玉埋めてやろうか。」なんて思いません。

▼私信のような独り言。
・ggf開催おめでとうございまーす!!前回は参加できなかったから、今回は時間を見つけて参加できるといいなー。
・2月で5周年!!おめでとうございまー…す!!お忙しそうで…ご体調を崩されないように;;
何かお祝いの気持ちを伝えることはできないのか色々と考え中。


では、今日もバイトですが家を出るまでの時間でサイト作りをシコシコ進めてみます。
 

|

« 「じゃあケッコンすっか」「んだ」 | トップページ | 色々と書きたいことはあるんですけど。 »

日々徒然」カテゴリの記事