« 4日にシー行って8日にランド行ってきます。 | トップページ | 3Z= えろすのお墨付き頂きました。 »

2008.11.05

大停電の夜に

Daiteiden

お妙さん、何しちゃったんだろうね。(他人事)

ななです、こんばんは。
掲題タイトルのDVDを借りてきて
寺/島/し/の/ぶと吉/川/晃/司のカップル最高ーーー!!って思って。
アレです、いつもの病気です。
見た映画のお気に入りシーンが全て銀妙に変換されてしまう病気再発です。
銀サンは何だかんだでお妙さんには甘いんだ〜ってニヤニヤしながら描きました。

映画では、彼氏が刑務所から出て来るのを信じて待つことができずに、他の男と結婚してしまって妊娠中の女性が、その元カレと会っている時に産気づいて、おんぶされて病院まで行くっていうシーンなんですけど。
銀妙でその展開はナシだなって思って。
どんなのが良いか妄想中です。

私がこういうド甘いのに走ったら、鼻で笑って読んで下さい。
そのぐらいがちょうど良いです。

▼でも、この映画は映画で良かったなー。
大号泣とか大感動はないけど、じわじわ幸せ感動が来るのが良い。
あと、オムニバス形式のドラマって好き。
オムニバスで、実は全部の人間関係が繋がってるヤツ。

その映画で誰が主人公かっていうのは、誰目線で物語を見てるのかってことでさ
例えば、ライバルに勝って優勝する野球のキャプテンが主人公だとしたら
それはハッピーエンドだけど
ライバルチームのキャプテンを主人公にしたら、それは切ない青春映画になるわけで。
もしマネージャーに焦点おいたら、キャプテンに恋する恋愛モノになるかもしれないし。
ものすごい意地悪な性格悪いキャラがいたとしても、
その登場シーンだけ、たまたま気分が悪くて嫌な態度をとっただけかもしれないし。

文章下手クソだから、言いたい事が上手く伝えられないんですけど

ある物語では脇役だったのが、違う話では主役になって
主役だったのがサブキャラになって、チラっと一瞬出ただけのキャラが主役になってたり
色んな視点から物語を何通りも見る事ができて
誰にだって人生ドラマがある!っていうのが好きなんです。
見応えがあって満足、満足。

▼それから今日は2年半ぶりぐらいにディズニーシー行ってきました!
前日から友達んちにお泊まりして。
ハロウィンが終わって、クリスマスイベントが始まる前の何でもない平日だから空いてるだろうと思っていたのに予想外に混んでた!
学園祭の振替休日か何かかな…でもファストパスを上手い具合に利用したので割と乗りたいものは全部乗れたって感じで満足です。

夜はビュッフェで優雅に食事。
ディズニーってどれもこれも美味しいんだもの!

食べ過ぎた。

「この後、center of the earth(ジェットコースター的なもの)だよね?確実に出るんだけど。
「上からとか下からじゃなくてお腹から出そうだよね。ボン!!って。」
「胃袋が爆発ってこと!?ま、確かに120%詰まってるよね。」
「お腹パンチされたら絶対全部出る。」
「そりゃそうだろうけど、まずそんなシチュエーション来ないからね。
「そうだね、そうだね。そうだった!」
『ではお客様の健康状態をお一人ずつ確認して参ります〜』って係員から腹パンチでも喰らうんだろうね。」
「斬新だね!」

とりあえず出ることは無く無事に乗れました。
それからブラヴィッシーモっていう火と水のショーを。

「これってキャストとか出て来るの?」
「いやー…確か人は出て来なかった気がする。」
「ああ、人件費の節約だね。」
“みんなぁ〜!元気ぃ〜??”
「あっ、この甲高い声!ミッキー!?」
「ミッキーだ!」
“みんなぁ〜!楽しんでるゥ〜!AHAHAHAHAHA!!”
「ねえ、アイツうちらとの温度差に気付いてるかな。観客誰一人としてリアクションを返さないんだけど。」
「気付いてないだろうね。」
「でもミッキーは一応出て来るんだね。」
「最初と最後だけね。」
「客寄せか。」

「あっ、また何か来たよ!」
「あいつじゃん?空気読めないネズミ。」
「ちょっと!ネズミに対して厳し過ぎだから!」
「だって、あいつテンション高ェんだもん。さっき、完璧だだすべりだったからね。」

そしてショーが始まり、噴水と火炎のコラボという幻想的な空間。
「わー、すごいねー。」
「ねー。世界には水不足で苦しんでいる人がごまんといるのに
 こんな無駄遣いしちゃって…日本ってつくづく裕福な国だね。」
「え……重い…。

今日一緒に遊んだ友達が、たまにものすごい天然を発揮する子で、
天然っていうか何も考えずに言葉を発する時があるんですよね。
言葉を雰囲気だけでしか覚えてないっていうか。

“P.S.アイラブユー”って映画の話してる時も
「あの“P.S.何ちゃら”っていう映画さぁ!」
「アイラブユーね。何ちゃらっていうほど難しい単語じゃないから。」

ポルノの歌詞良いよね〜!って話をしている時も
「私、アレ好き!ほら“What's your name?”ってヤツ。」
「……『愛が呼ぶ方へ』?」
「そうそう、それ〜!」
「“What's your name?”じゃなくて“My name is love”だから。
 何、勝手に会話させてんだよ。

ここ最近で一番ひどかったのは今日。
ブラヴィッシーモのショーで「水の精」っていう設定で
白鳥みたいな形した噴水が出てきたんですよ。
それを見て友達が

「あっ!アレみたいだね。おまたみたいだね!

………。

おまたじゃなくて、おまるだろ!

「最っ低!最低の間違え方だから、それ!」
「やだ〜間違えちゃったアハハ〜。」

アハハじゃねーよ。もう、この天然暴走娘を誰か止めて…。

24時間耐久レースの如く話し続けて笑い続けた2日間でした。
喉が痛いです。

▼あ、↓でダラダラと長い銀妙語りをしましたが簡単にヒトコトで表すならば
原作設定は「ほのぼの夫婦」
3Zは「エロス」(…。)
金魂は「純愛」
5の3は「おままごとみたいな恋」

はい!(最高の笑顔)

では、私の妄想話に付き合って下さってありがとうございます!お返事と私信!!
***
Oねえやん(←伏せ字)(のつもり)
萌えで死ねるのなら「殺しにかかってる」っていうセリフを
そっくりそのまま打ち返します。
どんだけOねえやんの銀(八)妙に萌え悶え苦しんだことか。
萌えに致死量あるなら来週あたりにきっと死ぬよ私。(そう遠くない未来。)
銀八妙は、先生が志村さんのこととことん虐め抜けばいいよね。(…。)
みんなRぎんたえ描(書)けばいいのにね!便乗してみる。

あきさん!
こんばんはー!くだらない妄想話ですが、楽しんで頂けて嬉しいですーv
てか「なるほど」なんて思っちゃダメですよ!汗 完璧な私の独断と偏見ですからね。
やはり「絶対銀妙主義」設立するしかないですか?w
心の狭さを主張していきましょう★
バイト先はキャラ祭で面白いですよ。若い子とギャルが怖いですけど。笑
私もお会いしたいですー!東北と東京の中間あたりでイベントがあればいいのに…と思う今日この頃。
拍手ありがとうございましたー!!またお話しましょうねv

ぽぽさん!
こんばんは!
寝ても覚めても銀妙のことしか考えていない気持ち悪い私です。(白状)
引かれるだろうなと予想していたので(何で書いた?)そんな嬉し過ぎるコメント!幸
じゃあ、そんな3Zを広めていきましょう。(コラ)
ぽぽさんもマダオとハツお好きなんですね!お仲間ー!(勝手に
確かにもどかしさが銀妙に似ている…!
いっそ、銀妙≒マダハツ同盟を作るべきでしょうか?笑
拍手ありがとうございました!とっても嬉しかったですー!

***

|

« 4日にシー行って8日にランド行ってきます。 | トップページ | 3Z= えろすのお墨付き頂きました。 »

日々徒然」カテゴリの記事

絵・漫画付き」カテゴリの記事

銀妙話」カテゴリの記事