« trick or treat? | トップページ | イメージの問題です。 »

2008.11.01

永遠に10月31日が続けばいいのに。

姉のケータイに私の番号が「コブタ」って名前で登録されてました。
ななです、こんばんは。

銀妙誕生祭お疲れ様でしたー!!!
(と、ここから叫んでみる。)
もちろん、クドカン好きの某様とはI様のことでございます!!
アリス絵が可愛過ぎてmyパソのデスクトップに設定したいぐらいです…!

▼いやー、お妙さんは愛されてるね、愛されてるね。
本当に愛されてるね!しつこいね。でも、それぐらい嬉しかった。
銀妙サイト様を巡っては皆様こぞって日記でお祝いしているんだもの。
こんなに愛されている…!
ちなみに銀サンとお妙さんの誕生日に重点を置き過ぎて,我が家が5周年を迎えたことに気付きもしなかった…こんなサイトですが6年目も頑張ります。銀妙よ永遠なれ…!

銀妙に対する感情っていうのが、その日ごとの気分だったりテンションだったり、銀妙バロメーターによって変わる私ですが。
例えば「早く結婚しろ、結婚しろ、結婚しろ。むしろ結婚させろ空知。」
「いや、結婚なんてしなくたって構わない!あんな婚姻届なんていう紙切れ1枚に意味はない!2人が一緒にいることが重要なんだ…!」
「あの、つかず離れずなもどかしいのが良い!もし夢叶って結婚なんてしようものなら、きっと燃え尽きる。」等。

ここ最近の気分は「何で結婚してないんだろう?逆に結婚しないことに理由があるなら知りたい!」です。(どうでもいいしうるさい黙って!)

今、銀妙15題の「そんな昔の話」を描いてるんですけど、新ちゃんばっかでお妙さんが出てきません。それでも銀妙。
私、本っっっ当に銀妙+新ちゃんが大好きで。
お妙さんは銀サン以外には誰にも渡さねェ!って思ってるんですけど、新ちゃん持ってこられちゃったら「もう仕方ないわー。新ちゃんだものー。銀サン諦めて!」って思う。
銀妙のことを妄想するとムラムラしますこう何て言うか、キュンとしたり、ドキドキしたり、自分的に盛り上がるんですけど、お妙さんと新ちゃんについて考え出すと、胸の奥がぎゅぅぅぅうううってなって、切なくなって、今日妄想し過ぎて泣きそうになった。(※勤務時間中。)
シスコンでブラコンの志村姉弟が大好きです。
お互いに「新ちゃんには私しかいない。」「姉上には僕しかいない。」って思って、お互いを大事にし過ぎて、雁字搦めになって…って妄想し出すと、もう身悶え。(…。)
銀妙+新ちゃんで、また妄想ヒートアップ。
本当に妄想だけは尽きない。止まるとこを知らない。

▼この前、バイト先で休憩時間中に話してたら、やっぱり初対面だと年齢の話になるよね。
「そういえば、何歳なの?」って聞かれて、うわー言いたくねーって思いつつ。
「もう24歳なんですよ…。」
「へぇー…えっ18とかじゃないの?

流石に18は無ェだろ!?
まー「バイトの新人」っていう先入観もあるしね。
それに、制服着てポニーテールしてるっつーのもあるよね。
…ちゃんと化粧しようって思った。いや10代の頃に比べたら、ちゃんとしてるつもりなんだけどな。当たり前だけど。
この歳になって、やっとファンデを習慣付けました。ものすごい抵抗があって、今まで付けられなかった。生まれて初めて付けたのが成人式のときで、着物買ったとこで着付けとメイクしてもらったんですけど、アレってプロじゃなくて専門学生だったり、美容師の卵がやってるんだよね。
バカ殿!?これ、罰ゲーム!?っていうメイクにされて。
それ以来、心に深い傷を負ってファンデ嫌いになった。
で、バイト帰りにファンデ買いにいったら、コスメカウンターで試し塗りしてもらってる横をウエンツが通り過ぎた。笑
…余談ですけど。

私、今のバイト先で18ぐらいかと思われてたんだ…だから、みんな優しいんだ!?って気付いた。まぁ、年齢をバラした後も変わらず年上扱いせずに後輩扱いしてくれるから有り難い。敬語なんて使われちゃったら、逆に気まずい。この役立たずなブタをもっと罵って!

とりあえず素を出すまで相当時間がかかる人見知りなので、だいぶ大人しい子だと思われてます。前の会社の先輩に、その話したら「そんなななちゃん、想像つかない」って言われたヨ★
もうねー、すごいですよ。自分で言っちゃうけど。
「ななちゃん、●●してくれるー!?」
「はい!かしこまりました!!!」って従順に。年下相手にな。
「ななちゃん、ありがとねー。」
「いえ!とんでもないです!」って恐縮しまくって。年下相手にな。

休憩室で世間話してたら「あれ?もしかして結構毒舌なの?ツンの匂いがするんだけど。」ってバレかけた。

▼でも人から自分の第一印象聞くのって面白い。
へー、そんなこと思われてたんだ私!って、客観的に自分を知る事ができる。
学校が始まったばっかだから、お互いのことよく知った方が授業やりやすいだろってことで、講師の提案で2人一組になってお互いに受けた印象の長所だけを言い合う(褒め合う)っていうのをやりました。

ほとんどの年下に「年下かと思った。」って言われたヨ。お前、年上なめんなよ。
あと、痴漢を捕まえたことがあるって話をしたせいか(中高の6年間で4回ほど警察に突き出しました。)ほぼ100%の確率で「気が強そう」って言われました。
まぁ、間違ってはいないけどそれ褒めてないよね。

それから、すんごいビックリしたのが一人の男の子(っていうような年齢でもないけど)に「エロいよね。」って言われました。
「は!?どこが??生まれて初めて言われたんだけど。」
「いや、エロいよ。いいよ。雰囲気エロいよ。」
「つーか、それ褒めてんの?」
「褒めてる、褒めてる。タイツ似合うよね。タイツ良いよ。タイツ、エロいよ。」
「あー…ありがとうございます?…なの?」
「褒めてる、褒めてる。痴漢の気持ちわかるもん。俺も痴漢だったら狙うと思う。
って言われたとこで「はい時間だから、パートナー交代してー。」と講師のお声が。

「…何か、変な感じで終わっちゃったけど。」
ほんとだよ。

彼の特技は上品に下ネタを言うことだそうです。どこがどう上品!?

つーか、何度も言うけどソレ褒めてないからね。

でも、人からどう見られてるかって色々あって、ホント面白かった。
あと「こだわりの趣味を持ってそうだよね。」って言われて、真っ先に銀妙のことしか浮かんできませんでした。
まー、趣味っていうか、ライフワークだけどな。
最近、私のやってることは「オタク活動」と言うよりも「同人活動」と言うよりも「銀妙活動」っていう言葉が1番しっくりくると思いました。
あれかな?エロいって言われたのも、常にいかがわしい妄想ばっかしてるから(そうなの?)それが外に滲み出てしまったのかな。

…あ!ハガキ買って来なきゃ!ジャンプフェスタに応募できない!!(突然思い出した。)

明日お休みなので、明日買って頑張って書きます。

拍手お返事!
***
thistleさん!
こんばんはー!お久しぶりです…!!
ブログ等をちょこちょこと覗いてはいたのですが、何だかお忙しそうで寂しかったです!
ワンパターンな感じしか描けない私ですが、気に入って頂けてとっても幸せです★
拍手ありがとうございました!!
P.S.thistleさんの素敵小説も私のツボ過ぎて悶えております!

***

|

« trick or treat? | トップページ | イメージの問題です。 »

日々徒然」カテゴリの記事

銀妙話」カテゴリの記事