« すみません。 | トップページ | 一夜明けて。 »

2008.10.02

て、提出…!

やっとこさ誕生祭に提出…
あんな前から予定してたのに何だってこんな遅く!

今回ばかりは本気で辞退も考えましてた、途中でスキャナが動かなくなるし
2、3日格闘して電気屋さん行きか!?と、もう1度見直したら電源抜けてるっていうね。

……。

ぶっちゃけ予定から大幅変更で全部描き直しました。
当初考えていた漫画が、すんげー長くなりそうなのと
ギャグテイストですべったら痛いよねっていうのと
場面転換のコマ割りで行き詰まり(←コレが1番の理由)
もう1からやり直しだ!と決断して、構想から完成まで4日間。
人間やれば何でもできる!

と、自己満足の塊ですが不備があったらどうしよう確認したけど自分の目では見落とすことってあるから不安不安不安。
だって、いざ提出!って思ってメールフォームの確認ボタン押したら、自分のメアド間違ってて、修正してまた確認ボタン押したら今度は作品アドレス間違ってて、また修正してまたまた確認ボタン押したら,今度はコメント欄が誤字脱字の嵐……いい加減にしてちょうだい。
自分で自分が嫌になりました。

あとは他の方とネタがかぶっていたらどうしようという不安もあるけど、私の陳腐な発想をかぶる人はいないだろうと、取り敢えず思ってます。
作品自体の言い訳は公開後にいたしますが、予め一言だけ。

ワンパターンですいません。

だって私こういうのしか描けないの…!

お久しぶりです、ななです。こんばんは!

***ありがとうございます拍手お返事!***
●慈雨さん
お返事遅くなてしまってすみません。そしてこんな停滞気味サイトにお越しいただきコメントまで有り難うございます…!創作意欲はあるのですが、なかなか進まず…気が向いた時にまた覗きにいらして頂ければと思います。汗 すみません…!応援のお言葉ありがとうございました!

●ななさん、初めましてッ!!日記すごく面白いですね〜の方
はじめまして!日記面白いですか!?くだらないコトしか書いてませんが(汗)しかも元気が出るだなんて…そう仰って頂けて、とっても嬉しいです!!また遊びにいらして下さいませ!

●一路さん
こんばんは!いつも気にかけて頂いて本当に有り難うございます…!そして心配をかけさせるような日記ばかりで申し訳ないです。涙 私も一路さんの銀妙&ブログが楽しみです★誕生祭の作品もそろそろ公開されるかと思うと今からドキドキですね!
******

じゃあ、潜っていた間の出来事でも。
てかセブ旅行記が、思いっきり中途半端なとこで止まってますけどどうしよう。もう、みんな興味ないよね?放置でいいか!もし、万が一、絶対にいないとは思いますけど、続き気になるぞコノヤロー!って方いらっしゃったらお声掛け下さい。がんばって続き書きます。

はい、つなびぃにも書きましたが先月末で退社いたしました!

この前は送別会で焼き肉に行ってきました。私が肉好きっていうのは部署で有名です。(誇らしげ)
また飲み会になると調子に乗る同僚(♀)に「ななちゃん」と「ちゃん」付けで呼ばれてイラっとしたことはさておき。
会社内で気になってる人はいないのー?っていう話題になったので
私が憧れのミスターを告白。44歳の妻子持ちの方んでLOVEというより尊敬の気持ちなんですけど、私がカッコいいカッコいい騒いでたら、社員に「じゃあ、ななちゃんの卒業式は●●さん(←憧れのミスター)から花束渡してもらおうか?」って言われて、いやいや良いですよ!(そんな絡んだことも滅多にないのに!)って、その場は流したんですけど…

次の日、その社員がニコニコと私に近づいてきて何事かと思いきや。
「ななちゃん、大きな声出さないでね。」
「…え…なんですか?」
「さっきね、●●さんに会ったから、卒業式でななちゃんのことhugしてあげてねって頼んでおいたからheart
「……!!!!」
「●●さんも『わかった』って言ってたから。」
「嘘ですよね?嘘ですよね!?」
「そんな喜ばなくて良いから〜。」

喜んでないわ!何余計なことしてくれてんだ、このタコ!殺すぞ!
心の中でコッソリと「今日もカッコイイ…!」って思いながら見つめてるだけの幸せで良かったのに…!

あ、タコっていのは、その社員のあだ名です。たこ焼きみたいな顔してるからタコ。
先輩が天才的なあだ名付けの名人なので、全社員にあだ名付けてます。
「あいつ地毛って言ってるけど絶対ストパーだよね〜。」「あんな藁葺き屋根みたいな直毛見たことねぇよ!」あだ名が、やね。
「あいつデコ長くない!?」「パテーション越しにデコだけ見えてんだけど!」「どんだけ長いんだよ!」「立ち上っているよね。」「昇り龍のようだね。」あだ名が昇竜。

だいぶ話逸れましたけど。

ほんとタコスケ勘弁してくれよ…と思いつつ。
運良く卒業式の日は、●●さんが研修で他社に行っててhug免れました。
まわりの社員はそれを楽しみにしていたみたいで、●●さんが会社に戻って来たら寄ってたかって「何で卒業式に出なかったの!?」って攻撃されたそうな。

●●さんから「卒業式に出れなくてごめんね。」って、わざわざメール来ちゃったよ。

…あれ?もしかして、私、hugをすごい楽しみにしていたと思われてる?

取り敢えずその話題には触れずにお返事書いとこうと思います。

たった1年半という短い期間だったにも関わらず、暖かく送り出してもらって、本当に良い職場だったなぁ…としみじみ実感。
まぁ、仕事中は客に対してイライラしたり、こいつマジ殺してやろうかっていう社員がいたりもしたけど、幸せな環境でした。
プレゼントは花束とiPodの他に、みんなからの寄せ書きも頂きました。
080930_221620
上司が書いた私の似顔絵。笑
周りからは似てると評判です。そうか?

同じ部署でも関わったことの無い人の方が多くて、そんな中でも寄せ書きのメッセージを見ると、意外とみんな見てるんだなってビックリ。仕事よりも私の靴やら服やらに対する感想が多かったよ。どういうことだい?そんなに派手だったかい?派手ではないよ。職場の人達が黒とかグレーが多かっただけだよ。私が↑みたいな色のワンピと靴履いてたから目立ったとかそういうわけではないよ。

あと「いつもの元気な声が聞こえなくなるのが寂しくなります。」とか「明るい笑い声が聞けなくなるのは残念です。」とか書いてあって、母親に「嬉しいね〜こんなこと書いてくれてるよ〜。」って言ったら

「あんた、会社でどんだけうるさかったの?」

あ、そういうこと!?私うるさかった?
だって静かな環境が耐えられないんだもの。寝てる時と食べてる時以外は誰かと喋っていたい。

一生の別れってわけじゃないのに、無性に寂しくなっちゃって
9時過ぎまで先輩と一緒に会社内をウロウロしてました。(とっとと帰れ)

新しい職場でも、頑張れるかなぁ…。すごく不安。

新しい仕事を始める度に私は母の教えを思い出すようにしてます。
「辞める時に惜しまれるような子になりなさい。」

よっし!怖いけど頑張るぞ!

|

« すみません。 | トップページ | 一夜明けて。 »

日々徒然」カテゴリの記事