« 明日から9月だってさ!知ってた!? | トップページ | 一時的な病です。 »

2008.09.04

世間の波からだいぶ遅れて。

花男F見てきました!

いいねー、あれ!見た人全員が全員口を揃えて「見て良かった!」って言うから、どんだけだよ!と高を括っていたけど、マジ良かった。
絶対ハッピーエンドになるってことはわかってんのに、ハラハラしながら笑って泣いて、松潤のカッコ良さに興奮した2時間でした。

映画前もポスター見ながらワクワクドキドキ。
「松潤もさー、結構背が高いのに、小栗とか周りがデカ過ぎるから、背が低く見えちゃってかわいそうだよねー。」
「しかも顔が小さくて、肩幅が狭いから余計にね。」
「背が低いっていうか、一回り小さいんだよね。スモールなの。」
「手足、ほっそいもんね!胴体は割と筋肉ついてるのにね。脱いで欲しい。
「あー、脱ぐよ!今回の映画、脱ぐ脱ぐ!」
「マジで!?早く脱ぐといいね!」

決して体目当てではありません、ななです、こんばんは。
では続きから感想ー!

…ん?何だって?誕生祭の準備は進んでいるかって?
それは言えないさ〜お楽しみはとっておくものだからね〜

…。

じゃ、ネタバレ感想です!

仕事帰りに見に行ったから、最後の時間帯で映画終わった時点で22時過ぎてたけど、この興奮を今語らないと!って思って、その後フレッシュネスバーガー行って1時間語り明かしてきました。それでも足りない。明日ちょうど用事があって会うから、また語ります。(しつこい。)

  • 道明寺の日本語不自由さは何度見ても慣れない…恥ずかしい。
  • 出ちゃった「日本語に強いも弱いもねーだろ言葉なんだから」発言!恥ずかしー!
  • 何で道明寺ってあんな金持ちなのに自分で運転してんだろ?
  • パンフに「謎の紳士」って紹介してあったから、北大路欣也がチラチラと映る度に、これ、ほんとにシーンの間にチラチラ映るだけで内容に何も関係してこなかったらウケるよなって思った。
  • 道明寺ママのドラマ版「鉄の女」から映画版ステキなママへの変貌ぶりにビックリ。
  • 「俺が命を賭けてお前を守る」
  • こんな初っぱなだったんだ?そのセリフ!
  • ホテルでまさかの香港アクションばりの乱闘騒ぎ
  • あんだけ騒いで、しかも覆面かぶった不審者を何で取っ捕まえないんだよ!ホテル従業員!
  • あー…ホテルぐるみの仕業だったっていう設定ね。
  • でも、あのアクションシーンはラブコメの枠を超えていて松潤を見直したよ!
  • いいなぁーラスベガス行きてぇなー。
  • へーい!あーゆーくれいじー!?
  • ひいぃいい俳優にあんま英語しゃべらせないで…ハラハラするから…!(違う意味で。)
  • 安ホテルと言えど、夜になってやる気満々の道明寺。
  • ありがちな良い所で乱入パターン。
  • 股間の膨らみを必死に隠す演技。
  • 松潤がんばったね。
  • でも、そんなあからさまにしなくても…
  • ルーレットで1度に6億賭ける男って金銭感覚とかそういう次元の話じゃない
  • あんだけ大暴れしといて、カジノからつまみ出される程度でよく済んだよ。
  • 困った時のF4登場!
  • まーきのっ
  • 作られた花沢類って感じがして、思わず鼻で笑っちゃったよ
  • てか松田翔太ってカッコいいかも。
  • 闇オークションで競り落とすって、金持ちならではの発想だね
  • 金なら何とかなるってお前の金じゃねーだろ会社の金だろ
  • いくらケンカしたからって、つくし!他の男と2人っきりで会っちゃいかんだろ!
  • そりゃ道明寺も怒るよ
  • でも男は心配させるぐらいの小悪魔の方がいいらしいですよ
  • 鏑木さん(藤木直人)の離婚の原因に納得がいかん
  • お互いの夢に、お互いが関わっていなかったって。
  • そりゃ、夫婦なんて空気みたいなもんなんだから、敢えて夢で「あなたとこうしたい!」なんて言ったりしないだろ
  • そもそも、人生の夢が男ってどうなん?そんな依存した人生でいいの?
  • 怒りのぶつけどころがなくF4に八つ当たり道明寺
  • 「男の友情って最高だってことだよ!」明るく振る舞う道明寺…
  • その後、西門の一言で速攻切れて「俺様を動物扱いするんじゃねえ!」と殴り掛かる道明寺…
  • 呆れた美作「お前言ってることめちゃくちゃだよ…」
  • ホントだよ。
  • つーか、F4からのプレゼントとは言え…ジェット機の外装にでかでかとFlower 4…
  • センスを疑う。
  • ええー何でこんな時にベッキー登場!?
  • そしてLOST的展開。無人島って…
  • 髭とか生えて逞しくなっちゃってね。
  • 完璧「隠し砦の三悪人」でしたね。
  • 何で道明寺はこんがり日焼けしてんのに、つくしだけ美白保ってんだよ。
  • 熊相手にも拳で一撃のつくし。そんなバカな。
  • ていうか、勢いつける程度で良いのに跳ね過ぎだから。
  • 顔ぶれちゃって見えてないから。
  • 回想シーンのつくしに殴られて呆気にとられた表情で見上げる道明寺。
  • 目がつぶら!
  • 「あたしは平凡に幸せになりたいだけなのに…!」
  • 何か、何でこの子こんな目にばっか遭うんだろ…って考えて普通に可哀相になってきちゃったよ
  • 「俺はこの先の人生 お前と歩いて行くことに 何の迷いもねぇけどな…」
  • キターーーーーーーーーー!!
  • ドラマ、シリーズ1の最終回で「俺に惚れてんだろ?」「惚れてるよ!」の後は、道明寺に「えっ」って驚いた演技して欲しかったよね〜
  • あんな余裕な顔じゃない方が良かったよね〜
  • でも回想シーンで、よく見たら、つくしを抱きしめてる時あんな健気な切ない表情してたんだねー!
  • やっぱ松潤の切ない演技は良いよ〜
  • 海で泳いでるところは最高だよ〜
  • やっぱ髪濡れてるとこがかっこいいよね!
  • 腰がほっそいから見事な逆三角形に見えるマジック!
  • 「あいしてる。」
  • 惚れたよ…腰くだけだよ…
  • つくしが自分の夢を道明寺に伝えようとしたところで、上手い具合に邪魔が入ってね。
  • 舞台は京都へ。敢えて京都へ。東京でいいじゃんか。
  • 道明寺ママが絡んでるとは思ったけど、まさか牧野ファミリーからの提案だったとはね!
  • どんだけ道明寺のこと信用してないの?
  • 騙してたことを道明寺に土下座して謝るつくしのパパママ。
  • それを見つめるシーンが長過ぎて「いや、早く頭上げさせろよ!何、嫁さんの両親に土下座させてんだよ!」ってハラハラした。
  • むしろ、道明寺が立ったまま上から発言したらどうしようって思った。
  • 最後の最後、F4からのプレゼントはF4プロデュースの結婚式!
  • 世界的有名な財閥の跡取りが友人の手作り感覚の結婚式でいいの?
  • 神父姿の花沢類。
  • こうして見ると、あんま小栗って顔かっこよくな…
  • だって神父衣装、太って見える…
  • てか道明寺のお姉ちゃんは!?
  • 何で結婚式来ないの!?お姉ちゃん(松嶋菜々子)、重要キャラだろー!
  • お金が発生するからです。(友人曰く。)
  • キスシーンも可愛いかったなぁ〜
  • でも2人とも童顔だから、すんごい若いカップルって感じがして(実際若いんだけどね)若干の違和感。
  • 結婚して1年後に、またあの無人島へ旅行にいく2人
  • 道明寺財閥の新しいリゾート開発地なのかな?
  • そこで、やっとつくしの夢を聞けたね!
  • 「あたしの夢も叶ったよ」
  • 夢って道明寺の子供産むこと!?えっ1年前にいいかけたことってそれ???
  • そんな早い段階から、子供が夢だったの!?
  • 「ありえねえっつーの!」いつものつくしの決めゼリフを使って喜ぶ道明寺。
  • いや「ありえない」の使い道間違ってるよね?有り得ることだよね。
  • そういや、何でドラマ版の美作は「裏社会の人間」とかいう勝手な設定つけちゃったんだろ?
  • my name is...AKIRA MIMASAKA!!!(一族スタンディングオベーション。)
  • どういう盛り上がり?
  • 「花に嵐の喩えもあるさ さよならだけが人生だ」
  • 何でそのタイミングでそのセリフ?
  • 類が大事にしてたのは結婚式に撮った5人の写真だったんだね
  • 徐々に写真がアップになっていって、5人の表情が見れると思ったら…
  • 突然、原作絵に早変わり。ええええええええ!?
  • そんなラスト。
  • 映画館中、キョトン…の空気。

すごいすごい良い映画で感動したんだけど、最後の最後でアレ来ちゃったから「ツッコミ所満載の映画」ってイメージついちゃったよ。

でも良かった!ホントに良かった!昨日見たばっかなのに、早くもまた見たいもの。この勢いで行ったらDVD買いかねない。

思い出せる限りで書いたけど、色々と忘れてる気がするなぁ。

見終わった後も興奮しまくりでした。
「どのシーンが1番好き?」
「映画としての1番はやっぱ結婚式でのキスシーンだけど、どの松潤が1番好き?って聞かれたら、間違いなく海から上がった時に髪をかき上げる仕草だよ。」
「だよねー!」
「もう、やばい。こんな時間なのにアドレナリン出まくり!今夜は眠れない!」
「今日は自分をつくしに置き換えて妄想するしかないね。」
「うちら、松潤に盛り上がってる場合じゃないんだけどね。」
「現実に目を向けないとね。」

最終的には反省会で絞め括られました。

|

« 明日から9月だってさ!知ってた!? | トップページ | 一時的な病です。 »

テレビの話。」カテゴリの記事