« 罪と罰 | トップページ | 夫婦祭おつかれっした!! »

2008.07.15

今年もやってきました誕生際!

今日会社行ったら、隣の席の人に開口一番「先週、帰りにたまたま営業さん達と一緒になって、飲みに行ったら皆ななちゃんのこと面白いって言ってたよ。

…………ん?

あのー…仕事以外で営業と関わったことなんてないんですけど、お前らが私の何を知る?っていうか、それより何より本人の与り知らぬところで話題にされるなんて大変心外です。勘弁してください。ななです、こんばんは。

そんな感じで今年もやってきましたね銀妙スト秋の風物詩!

開催おめでとーございます!!そしてありがとーございます!!あ~楽しみ~。
でも今年は参加をどうしようか悩み中・・・。多分、悩んでいるうちに埋まってしまって後悔するのだろうけど。今から始めれば締め切りまでに間に合うとは思うのだけど、締め切りを課せられるとプレッシャーに弱いので勝手に自分を追い込んで自滅するタイプです…(ダメ人間)今回は掲示板での参加を狙おうかなーどうしよー…ああ、でも正規(?)の参加をしてみたいという夢も捨てきれず…

▼いやー!土日と連続茶で大変充実した週末でございました!
お前どんだけヒマなんだっていうね。
何をおいても銀妙茶があれば、そこに赴く。
それが銀妙スト…!(誇らしげ)…すみません、絵チャ大好きなもので。

もー、ホント楽しかった…ログとっときゃよかったー!後悔!激しく後悔!大航海時代!(…。)
稲原さん宅では、好きCPが結構かぶっていたので銀妙以外でもお話もさせて頂きましたっ大変幸せでございました!ヒルまも、セナ鈴さいっこぉ!!!!
でもセナ鈴っていうより、鈴セナ?笑

セナと鈴音で同じ大学通うといいなぁ~(突然始まる妄想)
もちろん、セナはアメフト部でさ、鈴音はチア部でさ、仲良しだから周りから「付き合ってんの??」とか、しょっちゅう勘違いされてさ。
で、セナもその頃には背伸びてると思うんだ!
そしたら女の子達の間でこっそり人気があったりしてね。今程、他人にヘコヘコとかしてないだろうし、ハアハア三兄弟と仲良いから大学内の強面の人達とも割と普通に付き合えちゃって、なのに基本真面目で優しい子だから、アメフトでチヤホヤされてもおごることもなくさ。
中身も外身も完璧で、+αの他の人には真似できない才能を持った男ですよ!
鈴音は高校からの感覚でセナがモテてるなんて気づかず。同じチア部の友達に「セナくんってカッコイイよねー!」って言われて焦りを感じちゃったりね!

アイシールド21どうか高校だけで終わらないで下さい。大学編もお願いします。稲垣先生、村田先生、っていうか編集局長!

獄ハルの魅力に気づかされて、バトル漫画に転向して以来遠ざかっていたリボーンをまた1巻から読み返してみました。
絵チャの感想書くはずが話が大きく脱線いたしました。(※決して故意ではありません。)
稲原さん、ホントにありがとうございましたーっ!!

▼それから日曜日はおねえやんとこで、みほっちと絵チャっていうからノコノコと顔を出しに。みほっちのペンタブの具合が途中から悪くなったらしく涙。こういう時にドコでもドアがあればいいのに!(何するつもり?)
次回は是非…!

おねえやんと合作してみましたvvv
3z_r
逆転3Zは前々から悶々と妄想してたので、もう大満足です!絵チャって楽しー!!
銀サンがオッサンすぎてスーツに見えるかもしれませんが学ランです。学ランなんて、あんま見た事ないからようわからん。
ログのこってないから覚えてる限りメモしておこう。心に刻んでメモリアル。
・HPの低い勇者きんとき
・ゲーム開始時から毒(性病)持ち
・ナースと患者
・魔女っこメグ
・魔女の条件
・女教師と男子生徒
・いけない放課後
・ねえねえ奥さんいいでしょ?ハアハア
・あの2人って付き合ってるらしいよ
・ちわー夜這しにきましたー
・三河屋ですけど何か?
・ナザエさんとなぶちゃん
・振り出しに戻ろう
・無駄な抵抗はやめよう
・同情するなら金をくれ!
・一生宅配よ!
・あなたはせいぜい煮干し様!

他にもあった気がする。思い出せ。思い出せ私!少ない脳みそから絞り出せ!
次からはログとっとこー。そして一人読み返してニヤニヤ楽しむんだ。(可哀相な子…)
おねえやん、みほっち、ありがとーございました!!
個人的に逆転3Zを掘り下げたいところ。出会いのシーンはまとまりつつあります。

そういや合同誌って単語を聞くと、私のイメージでは、原稿だけを集めて1冊の本にするんじゃなくて、みんなで1つのテーブル囲んでワイワイやりながら各自原稿描いてんの。まさに合同。そんで疲れたらお菓子食べたり、テレビ(アニ魂)見たり。そんな合同誌がやりたい。(どんなだ。)

じゃあ、続きから昨日ふいに思い立った銀妙妄想。
(漫画とか小説にする能力がないので、ただの妄想話。)

この前、地元で可愛い外観の小料理屋を見つけて、あーお妙さんがこんなお店の女将さんが似合いそうだなーって思ったとこから妄想発展。

新ちゃんも立派に成長して、道場も立て直って、お妙さんは新ちゃん自立のために恒道館から出るの。ちょうど、お登勢さんかキャバクラのお客さんつてかで、小料理屋をまかされる話がきててさ。一人で切り盛りできるぐらいの小さな店で。(料理は上手くなったってことにしといて下さい。)
銀サンは気が付いたら常連に。たまにツケで飲んで帰るけど、パチンコで大勝ちした時は多めに払ってくからチャラっでことで。
で、何かお互いに何となーく気づいてんだけど、一緒に居過ぎて「結婚」っていうのに対するこだわりもなく、別に、どっちかから「好き」だとか言うこともなく。
「イイ人いねーのかよ?行き遅れんぞ」
「銀サンこそ そろそろ身を固めたらどうなんですか?」
って言い合う関係でさ。もうお妙さんも20代後半ぐらいかなぁ。

で、いつもチャキチャキ働いてるお妙さんだから、ちょっと体調崩しちゃって過労で倒れちゃって。
銀サンが久しぶりにお妙さんのお店行ったら、店が閉まってて、そこで初めて入院してることを知って大慌て。
病院に行ったら、ちょうど新ちゃんがいて「ただの夏バテだそうです。大事をとって入院しているだけなので、そこまで騒ぐことじゃないと思って…。」
知らされなかったことに何故かショックを受ける銀さん。そこで決意が芽生えるんですよ!

結婚しようって、家族になろうって。
家族だったら、何かあった時に真っ先に連絡くるし、婚姻届1枚に意味はないと思ってたけど、大事なことだって気づくんだよ!

「もう…本当に鈍感な人ね。
  私、銀サンにそう言ってもらうの、18の頃からずっと待ってたんですよ。」

今、細かいセリフを考えてちまちま書いてたんですけど大幅カット。
文字だけが異様に恥ずかしかった。いつか漫画か何かで、かたちにできたら……できるのか?(自分に問いかけた)
って、オチまで書いといてね。オチまで知ってる漫画なんて誰も読まねーよ!


銀妙の妄想は本当に楽しい。

|

« 罪と罰 | トップページ | 夫婦祭おつかれっした!! »

絵・漫画付き」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。